美容皮膚科

治療コンセプト

「無理のない美容医療」が当院の美容皮膚科における治療コンセプトです。外科的な処置などを必要とせず、負担なくできる美容医療もございます。美容へのご要望がございましたら、一度ご相談ください。

スキンケア

スキンケアは美容医療を行う上での土台づくりです。適切なスキンケアを行うことで、美容医療の効果も高まります。

まつ毛

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

ED

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

育毛

毛がうすくなったと感じたとき、抜け毛がふえたとき、まずは受診してください。
男性型脱毛、女性型脱毛、円形脱毛等、自分がどのタイプの脱毛か把握した上で治療をスタートする事が大事です。

わきが

ワキの下にあるアポワリン腺という汗腺から出た汗が、皮膚の常在菌により分解されたときに出るニオイです。発汗をおさえて、原因菌をしっかり殺菌するというダブル効果の制汗剤がおすすめです。毎月外用は面倒という方にはボトックスによる注射も可能です。(保険適応あり)

アンチエイジング

お肌の老化は「光老化=紫外線によるダメージ」により、引き起こされる要素がほとんどです。そこですでにダメージをうけたお肌にVitA、C、Eを補給してあげることはとても重要です。そして、これからの紫外線ダメージを最小限にするUVケアも心掛けて、治療と予防の両方からアプローチするスキンケアを目指しましょう。

美容皮膚科、美容外科との連携

当院では外科的な処置が必要な場合に、下記のような専門の医療機関をご紹介しています。