医院案内

当院の思い

地域医療に貢献したい 快適な生活を送るための援助を

地域に深く根付いたクリニックでありたい。当院の思いです。
地域医療とはどんなものか?当院は、患者さんが快適な生活を送るための援助だと考えています。例えば、ある子どもが翌日に受験を控える中、熱が出てしまった。そんなときは解熱剤を処方して一時的にでも熱を下げ、状態を良くした上で試験に臨んでもらう。
地域医療とは、単に病気を治すことではなく、患者さんの生活背景や状況を踏まえ、どうすれば良いかを考えることだと思います。

在宅医療を通し、患者さんにずっと寄り添いたい

地域医療に貢献するためには?と考え、当院では在宅医療に力を入れています。高齢化が進んで体が不自由なお年寄りが増える中、ご自宅での診療は多くの人が望まれていることです。当院には医師が6人いるため、外来で診療しながら同時に訪問診療を行えるのが強み。
看取りを行っているほか、外来患者さんであっても、体調を崩されれば訪問診療に切り替え、継続して診療を続けています。これも、複数の医師が在籍するメリットの一つ。在宅医療の中でもより地域に密着した医療を提供しているのです。

今後も、患者さんのために何ができるかを考え続け、進化を続けるクリニックでありたいと考えています。むすび葉クリニック渋谷を、どうぞよろしくお願いいたします。

クリニック名の由来

むすび葉クリニック渋谷

一枚の葉としてつながる
患者さんにとって温かな存在に

患者さんからよく聞かれるのが、当院の名の由来。珍しいと思われるようです。
この名は開業当時、看護師から出た案です。繁った葉が重なり合って結んでいるように見えることを「結葉」と言います。夏の季語です。
当院も大きな木の中の一枚の葉として、患者さんや他の医療機関などの葉とつながりながら、一緒に成長していきたいと考えています。結葉は厳しい日差しを和らげてくれます。当院も患者さんにとって温かく、優しい存在であるよう、真摯に医療に向き合っていきます。

診療の流れ

診療コンセプトは
「よく聞く」「よく説明する」「無理のない治療」

1、受付

ご来院いただいたら、まずは受付スタッフに来院の目的や体の具合などをお伝えください。初診の方は問診票へのご記入をお願いします。

矢印

2、問診

当院の診療コンセプトの1つは「よく聞くこと」。患者さんの訴えにじっくりと耳を傾けて病気を絞り込んでいきます。

矢印

3、検査

問診後、必要があれば検査を行います。当院ではレントゲン撮影、超音波(エコー)検査、心電図検査、血液検査などを行っています。

矢印

4、治療方針の決定

患者さんの生活背景やご希望を踏まえながら、治療方針を決めていきます。当院のコンセプトのもう2つは「よく説明すること」と「無理のない治療」。患者さんがしっかりと理解できるようにわかりやすくご説明し、患者さんの体や日常生活を送る上での負担を十分に考えて治療方針を決定します。

矢印

5、治療

治療を始めます。定期的に経過をお聞かせください。患者さんの状態に合わせて柔軟に治療を再検討いたします。

院内ツアー

イメージカラーのイエローグリーンを基調に
柔らかく、落ち着いた雰囲気

院の名前も踏まえ、イメージカラーはイエローグリーン。内装は、この色とピンクを合わせた色合いで統一されています。落ち着いた雰囲気の中で診療を受けていただければ。

診療室

診療室は内科と皮膚科の2つあります。患者さんのお話をじっくりとお聞かせください。

処置室

点滴などの処置をするお部屋です。看護師が優しくご案内いたします。

超音波検査(エコー)機器

超音波検査を行うときに使う機器です。調べたい部分に超音波を当てて、超音波の反射(エコー)を利用して体の中を画像化します。

デジタルレントゲン

当院が使用しているデジタルレントゲンは被ばく量が少ないことが特徴。撮影すると画像データが瞬時にパソコンに送られるため、結果をすぐに患者さんにお伝えできます。

心電計

心臓の状態を調べる心電図検査時に使います。

視力計・聴力計

視力、聴力を調べる際に使う機器です。

アクセス・診療時間

住所 〒150-0011 東京都渋谷区東2-2-8 渋谷第二TYビル2F
TEL 03-5778-9797
アクセス ○電車 渋谷駅から徒歩15分 恵比寿駅から徒歩15分
○バス 都営バス「渋谷車庫前停留所」から徒歩1分 (都06、田87)

診療時間

時間
9:30~13:00
15:00~18:00

土曜日は12:00まで休診日 木・土午後・日・祝日